本・雑誌・コミック , 人文・地歴・哲学・社会 , 心理学 , 生き方・人生論,admin.primesteelindia.in,1日1問のシンプルな問いかけに答えるだけ。これは、自宅でできる「あなただけのワークショップ」です。,/impermissible1144614.html,〈からだ〉の声を聞く日々のレッスン―人生に〈気づき〉をくれる365日のセルフワーク,1386円 1386円 1日1問のシンプルな問いかけに答えるだけ。これは、自宅でできる「あなただけのワークショップ」です。 〈からだ〉の声を聞く日々のレッスン―人生に〈気づき〉をくれる365日のセルフワーク 本・雑誌・コミック 人文・地歴・哲学・社会 心理学 生き方・人生論 1386円 1日1問のシンプルな問いかけに答えるだけ。これは、自宅でできる「あなただけのワークショップ」です。 〈からだ〉の声を聞く日々のレッスン―人生に〈気づき〉をくれる365日のセルフワーク 本・雑誌・コミック 人文・地歴・哲学・社会 心理学 生き方・人生論 1日1問のシンプルな問いかけに答えるだけ これは 自宅でできる 〈からだ〉の声を聞く日々のレッスン―人生に〈気づき〉をくれる365日のセルフワーク 購入 です あなただけのワークショップ 本・雑誌・コミック , 人文・地歴・哲学・社会 , 心理学 , 生き方・人生論,admin.primesteelindia.in,1日1問のシンプルな問いかけに答えるだけ。これは、自宅でできる「あなただけのワークショップ」です。,/impermissible1144614.html,〈からだ〉の声を聞く日々のレッスン―人生に〈気づき〉をくれる365日のセルフワーク,1386円 1日1問のシンプルな問いかけに答えるだけ これは 自宅でできる 〈からだ〉の声を聞く日々のレッスン―人生に〈気づき〉をくれる365日のセルフワーク 購入 です あなただけのワークショップ

1日1問のシンプルな問いかけに答えるだけ これは 自宅でできる 即日出荷 〈からだ〉の声を聞く日々のレッスン―人生に〈気づき〉をくれる365日のセルフワーク 購入 です あなただけのワークショップ

1日1問のシンプルな問いかけに答えるだけ。これは、自宅でできる「あなただけのワークショップ」です。 〈からだ〉の声を聞く日々のレッスン―人生に〈気づき〉をくれる365日のセルフワーク

1386円

1日1問のシンプルな問いかけに答えるだけ。これは、自宅でできる「あなただけのワークショップ」です。 〈からだ〉の声を聞く日々のレッスン―人生に〈気づき〉をくれる365日のセルフワーク




本書のエクササイズを通して、あなたは自分の人生を、
もっと思い通りに生きることができるでしょう!

本国カナダで数々のベストセラー記録を塗りかえ、
世界各国で愛読されている「〈からだ〉の声を聞きなさい」
シリーズに、待望の記入式ワークブック登場。

この本は、あなたに〈気づき〉を深めていただくための
ツールとして書かれました。
これから1年間にわたって、あなたは、自分を観察し、
リストを作り、恐れを書きとめ、身近な人たちに対する
自分の態度を点検することになるのです。
あなたの人生に、素晴らしい気づきが得られますように!


リズ・ブルボー 著 浅岡 夢二 訳 2012.11.27 発行
ISBN 978-4-89295-915-8 C0011 A5並製 224ページ


はじめに──

この本は、あなたに〈気づき〉を深めていただくためのツールとして書かれました。また、今日まで〈ETCセンター〉が教えてきたことを、あなたに総合的に学んでいただくためにも書かれています。
あなたが、この本で、初めて〈ETCセンター〉の教えに触れるとしたら、用語などに関して、たぶん分かりにくいところが出てくると思います。そこで、まず、私の著書のうち、『〈からだ〉の声を聞きなさい』や『〈からだ〉の声を聞きなさい2』をお読みになることを、お勧めいたします。
これから1年間、つまり52週間にわたって、あなたは、自分を観察し、答えを記録し、リストを作り、恐れを書きとめ、身近な人たちに対する自分の態度を点検し、身近な人たちに質問し、家族のメンバーを観察することになります。
もし、身近な人たちに対して質問するのが難しいのであれば、「私がいま勉強しているこの本に、そういう質問をするように書いてあるので、すみませんが、どうか質問させてください」と断ってから質問するとよいでしょう。そんなふうに質問し、また分かち合うことが、どれほどパワフルなツールであるか、すぐに分かるはずです。そうすることによって、あなたのコミュニケーション力は飛躍的に向上するでしょう。
ただし、自分にとって都合の良い返答を得ようとはしないでください。もともと、返答に良いも悪いもないのです。問題は、その返答を通してあなたが気づきを深められるかどうか、ということなのです。特に、自分が間違うことを決して許せない〈完璧主義者〉は、そのことをしっかり心に刻んでください。
この本に書かれている質問の中には、あなたにとって答えにくいものがあるかもしれません。また、抵抗を感じさせるものがあるかもしれません。そういう場合には、自分に対して充分な時間をあげてください。もしかすると、何週間もかかる可能性があるでしょう。でも、それはそれで良いのです。
あるいは、中には、どうしても答えたくない質問があるかもしれません。その場合には、その質問をただ後回しにするのではなく、どうして自分が答えたくないと思うのかを、書きとめておくことをお勧めします。
気づきを深めてゆくためには、そうとう自分を律することが必要となります。ただし、52週分をこなすのに、必ずしも52週かけなければならないわけではありません。自由にやっていいのです。特に、自分に厳しすぎる人たちは、この機会を使って、柔軟さを学んでいただきたいと思います。
この本は、あくまでも、〈意識的になる〉ための1つの〈ツール〉でしかありません。あまり堅苦しく考えないでください。もし、求められている作業がどうしてもできないのであれば、それはそれでいいのです。無理に行なうことはありません。むしろそれを、あなたの心に潜む〈恐れ〉や〈思い込み〉に気づくための機会としてください。そして、そんな〈恐れ〉や〈思い込み〉を持っている自分を、ありのままに認めてあげましょう。
一方、あなたの関心を特にひくテーマに関しては、集中的に取り組んで、何週間かけてくださっても結構です。この本を使って自己啓発に励むなら、必ず良い結果が得られると私は信じています。大切なのは、この本の目的を常に念頭に置くことです。つまり、自分が何者であるかに気づき、人生を自分の思い通りに送る、というのがその目的なのです。
この本を有効に使うためのもう1つのアドバイスは、この本をなるべく目につくところに置いておく、ということです。そうすれば、一日が始まるときに、予定のページを読むことがたやすくなるでしょう。
この本のエクササイズは何度でも繰り返すことが可能です。52週を一通り終えたら、ふたたび挑戦してみてください。週ごとに成果を記録しておけば、ふたたび取り組んだ時に、最初の読書の時から、自分がどれだけ成長したかがよく分かるので、とても良いと思います。
それでは、素晴らしい気づきが得られますように!


リズ・ブルボー




目次──

はじめに
第1 週 約束
第2 週 原因と結果
第3 週 自分を愛する
第4 週 創造性
第5 週 正義
第6 週 受容
第7 週 他者への愛
第8 週 信仰
第9 週 謙虚さ
第10 週 率直さ
第11 週 休息
第12 週 勇気
第13 週 パワー
第14 週 豊かさ
第15 週 繁栄
第16 週 尊重
第17 週 沈黙
第18 週 成功
第19 週 真理
第20 週 美
第21 週 知性
第22 週 自由
第23 週 価値
第24 週 経験
第25 週 笑い
第26 週 決断
第27 週 行動
第28 週 寛大さ
第29 週 鏡
第30 週 和解
第31 週 楽しみ
第32 週 統御
第33 週 変化
第34 週 夢中
第35 週 努力
第36 週 瞑想
第37 週 優しさ
第38 週 直観
第39 週 自由意志
第40 週 生きる喜び
第41 週 手離すこと
第42 週 責任
第43 週 忍耐
第44 週 与えること・受け取ること
第45 週 意志
第46 週 自立
第47 週 感性
第48 週 根気強さ
第49 週 エネルギー
第50 週 からだからのメッセージ
第51 週 今という瞬間
第52 週 私という存在
おわりに


1日1問のシンプルな問いかけに答えるだけ。これは、自宅でできる「あなただけのワークショップ」です。 〈からだ〉の声を聞く日々のレッスン―人生に〈気づき〉をくれる365日のセルフワーク

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

中年女性に認められた胸腺過形成の2例を報告する.症例1は46歳,女性.CTで胸腺腫を疑い,胸腔鏡下に腫大した胸腺の生検を施行し,迅速組織診では,反応性リンパ節の診断であった.しかし,永久組織標本では胸腺腫を否定出来ず,胸骨正中切開下に胸腺胸腺腫瘍摘出術を施行した.最終的にリンパ濾胞性胸腺過形成と診断した.症例2は48歳,女性.CTおよびMRIで縦隔腫瘤を指摘された.MRIで腫大した胸腺内に16mm大の結節を認め,こちらは胸腺嚢胞を疑ったが,悪性腫瘍も否定できず,胸骨正中切開下に胸腺胸腺腫瘍摘出術を施行し,真性胸腺過形成および胸腺嚢胞の合併と診断した.自己免疫性疾患の合併を伴わないリンパ濾胞性胸腺過形成や,外傷や化学療法などの治療歴のない非若年者における真性胸腺過形成の報告は極めて稀であるので報告した.

We report two middle-aged women with thymic hyperplasia mimicking thymoma. A 46-year-old woman presenting with a cough was referred to our division for the diagnosis of a light diffuse interstitial shadow of the lung and a mass in the anterior mediastinum on a CT scan. A thymic specimen obtained by video-assisted thoracoscopic surgery showed lymphoid follicles. As we could not rule out a thymoma because she had no autoimune diseases, we performed a thymo-thymectomy through a median sternotomy. The final diagnosis was not thymoma but lymphofollicular thymic hyperplasia. The other patient was a 48-year-old woman who presented with precordial pain. A cystic lesion in the anterior mediastinum was found on chest CT and MRI. True thymic hyperplasia combined with a thymic cyst was diagnosed on thymo-thymectomy through a median sternotomy. Thymic hyperplasia without self-immunologic disorder or true thymic hyperplasia in middle-aged adults is extremely rare. However, this entity should be considered in cases showing an anterior mediastinal mass mimicking thymoma, even in aged patients.

収録刊行物

  • 日本呼吸器外科学会雑誌 = The journal of the Japanese Association for Chest Surgery

    日本呼吸器外科学会雑誌 = The journal of the Japanese Association for Chest Surgery 25(1), 64-68, 2011-01-15

    特定非営利活動法人 日本呼吸器外科学会

参考文献:  10件中 1-10件 を表示

各種コード

ページトップへ